ベルタ葉酸サプリとベジママの成分&口コミの違い!どっちがおすすめ?

ベルタ葉酸サプリVSべジママ

数ある葉酸サプリの中で人気が高いのがベジママとベルタ葉酸サプリです。

 

どちらがいいか、どちらに効果があるのかは人それぞれ違ってきますので一概には言えません。

 

しかしながら、どちらにも違った魅力やメリット、特徴がありますから、自分が求めているものを叶えてくれる、そして継続して使っていけるものを取り入れるということも含め、しっかりと比較をしていくことが大切です。

 

数ある中から自分にピッタリのサプリを見つけることが難しいと思っている方もいるかもしれません。今回は、特に人気のあるベジママとベルタ葉酸を分かりやすく比較していきたいと思います。

 

まずベルタ葉酸サプリとは?

ベルタ葉酸サプリVSべジママ

ベルタ葉酸サプリは、妊活中、妊娠中の方に適したサプリメントです。ママに欠かせない栄養素をしっかりと補っていくことができ、こだわりを持って作られています。

 

また、ベルタ葉酸サプリに使われている葉酸は、酵母葉酸100%。通常の葉酸に酵母を含むことによって、体内の中に葉酸を長く滞在させることができるため、一般的な葉酸に比べて体内に吸収されやすくなっているのが特徴です。

 

妊娠中、授乳中の方が安心して飲むことができるよう、生産過程において徹底的にこだわり、品質の保持にもかなりの力を注いでいます。

 

妊娠初期に多いつわりのときでも飲みやすいように作られているのも嬉しいところです。口に物を入れたり飲んだりするのが辛いでもありますから、形にもこだわってかなり小粒に仕上がっています。ニオイもほとんどなく、つわりの時期でも飲みやすい錠剤なので、女性のための葉酸サプリだと言えるでしょう。

 

また、妊娠中はビタミンAの摂取量に気を付けなくてはいけないのですが、この点もしっかりと考えられており、過剰摂取にならないよう作られていますので安心です。

 

もちろん成分にもこだわっていますし、無添加で作られているのでママにも赤ちゃんにも安心の葉酸サプリです。

 

商品の基本的なスペックを比較

ベルタ葉酸サプリVSべジママ

ベジママもベルタ葉酸サプリも、葉酸を含んだサプリメントの中でとても人気があり、どちらにしようか迷っているという方も多いのではないでしょうか。

 

ベジママとベルタ葉酸サプリについて、何が、どんなところに違いがあるのかを知っておくことで、自分に合ったサプリメントを手に取ることが出来ます。

 

比較のポイントはいくつかありますから、注目しておきたいポイントに分けて比較してみましょう。

 

原材料と成分を比較

ベジママに配合されている成分は葉酸400μg、ビタミンE8mg、ピニトール260mg、ビタミンB12が20μg、ルイボス50mg、ビタミンCは80mgです。妊娠中の摂取は気を付けなくてはいけないビタミンAは含まれていないので安心です。

 

ベルタ葉酸サプリに含まれているのは、酵母葉酸400μg、鉄分20mg、カルシウム232mg、そして21種類の野菜の成分、美容成分6種類。さらにDHA、EPA、ラクトフェリンにベビーコラーゲンが新しく加わりました。

 

ちなみにベルタ葉酸の美容成分6種類というのはツバメの巣、コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタ、黒酢もろみ、サンゴカルシウムです。ビタミンはビタミンB12やビタミンEなどのほかに、ビタミンAが含まれています。

 

配合されている成分のみを見てみると、圧倒的にベルタ葉酸サプリの方が多いのですが、妊娠中に過剰摂取にならないよう気を付けたほうがいいビタミンAが含まれているのはちょっと気になる点です。

 

妊娠 3 ヶ月以内または妊娠を希望する女性は、妊婦の推奨量を超えるような過剰摂取をしないよう注意喚起されています。

引用元:食品安全委員会「お母さんになるあなたへ」

 

ビタミンAというのは現代の食事で不足することがほとんどないと言われているくらいなので、サプリメントに含まれていると一日に必要な量以上のビタミンAを摂取することになる可能性もあります。ただ、妊娠後期にはビタミンAが必要になります。

 

ベルタ葉酸サプリには微量のビタミンAしか含まれていないので、特に問題はありません。動物のレバーなどを食べて過剰に摂取するのは注意しましょう。

 

安全性(アレルギー)や副作用を徹底調査!危険性はないのか?

ベジママもベルタ葉酸サプリも、お母さんと赤ちゃんのためのサプリメントなので、かなり安全性に気を配っています。

 

どちらもサプリメントであって薬ではありません。副作用という言葉自体、医薬品に使われるものであって、サプリメントは「健康食品」です。人間が本来持っているものだったり、野菜や自然のものから抽出された成分や栄養が配合されているので、副作用の心配はほとんどありません。

 

ちなみに副作用の定義はこのように書かれています。

 

「望ましくない薬の作用」でしょうか。教科書的には広義の副作用は「主作用でない作用(すなわち主作用には関連のない薬理作用)」であり,これは必ずしも望ましくない作用ではありません。

引用元:日本病院薬剤師会「副作用について理解しよう」

 

アレルギーについても、アレルギーを起こすことがある物質が含まれているときは表示されています。

 

ただ、副作用の心配がないサプリメントでも、医師から処方されている薬などがあり、それと併用して飲む際は副作用が現れることがあります。

 

ですので、医師から処方されている薬がすでにあるという方は、ベジママ・ベルタ葉酸のどちらでも、取りいれる前に医師に相談をしてから取り入れることをおススメします。

 

またどちらのサプリメントでも気になるのが添加物の存在ですが、サプリメントにはサプリメントを固めるためのセルロースやステアリン酸カルシウムというものが使われることがありますが、これらは人体に影響を与えることがないので安心です。

 

もちろん、香料や着色料、保存料などといった添加物は使われていないので心配いりません。

 

製造工場の安全性を比較

ベジママの主原料であるアイスプラントは、自社工場であるクリーンファームというところで栽培されています。高品質の野菜や植物を栽培する植物専用の工場で、運営している関西鉄工がベジママのメーカーです。

 

安全に対してはかなり細心の注意を払っていて、妊娠というデリケートな問題を抱えている女性に安心して取り入れてもらえるよう努めています。

 

製品化には、国内のGMP認定されている工場が使われています。GMPというのは「医薬品及び医薬部外品の製造管理及び品質管理の基準」で、この基準をクリアしている工場において製造されているのです。

 

ベルタ葉酸は、食品工場のGMP以上に厳しいと言われている医薬品製造のGMPの基準をクリアしている製造工場で作られています。妊娠中、授乳中の方でも安心して飲むことができるよう、かなり厳しい検査を経て出荷されています。

 

ベジママもベルタ葉酸も放射能検出検査、残留農薬チェックを行っています。

 

製造工場の安全性という点では、どちらも素晴らしく両者とも劣る部分はありません。しいて言うなら、ベジママは自社で使用する原材料を作っているため、さらに安全性を高めてくれている点として優れています。

 

価格を比較!コスパがいいのはどっち?

ベジママは、1個約1ヶ月分、通常価格税別で5,500円。定期購入だと初回は50%offの2,750円。さらに2回目以降の定期購入は定期購入を解約しない限りずっと15%offの4,680円です。一日4粒を目安に、1個に120粒、約1ヶ月分となります。

 

また、初回全額返金保証がついていて、初回1回目の購入2,750円に限ってですが、合わないと感じたら全額返金してもらうことができるので始めやすいというのも特徴です。定期コースならずっと送料は無料となります。通常購入では5,500円かかる上に送料も500円発生するので、定期購入の方がとてもお得です。定期購入の縛りもありません。

 

ベルタ葉酸は、通常価格税込5,980円、定期コースだと、一回あたり3,980円と2000円offになります。ただ、定期コースの申し込みは6回は必ず行わなくていけないので、2回目や3回目で購入を中止することが出来ません。6回の定期コースは送料無料となっていますので、その分はお得です。

 

またベルタ葉酸は夫婦で飲んでもらえるよう、夫婦用の定期便があります。一回あたり8,480円しますが、こちらも6回という縛りはあるものの、一回当たり2,500円もお得になる5,980円で購入できます。もちろん送料はその間無料です。

 

金額や定期購入の縛りという点を考えると、ベルタ葉酸よりもベジママの方が手に取りやすいでしょう。

 

どちらのサプリが飲みやすい?飲み方を比較!(粒の大きさ、ニオイ、味)

妊娠中というのは、つわりがある方もたくさんいます。つわりがかなり重い方もいれば、動けないほどではないという方など様々ですが、サプリメントについては飲みやすいに越したことはありません。

 

ベジママは、粒の大きさが約8ミリで、主原料がアイスプラントであることから少し緑っぽいというか青臭さを感じるという方もいるようです。また酸味も少々感じることから、つわりのある時期に飲みにくさを感じてしまう方もいるかもしれませんが、ものすごく気になるほどのきついニオイではありませんので、一度試してみるといいでしょう。

 

ベルタ葉酸は、鉄分が含まれていることから少し鉄っぽさを感じるニオイがすると言う声があります。粒の大きさはベジママとあまり変わりありませんが、約9ミリと1ミリほど大きくなっています。つわりの時期はなるべく小さな粒の方が飲みやすいかもしれません。

 

どちらも粒状なので、味はほとんどしませんが、蓋を開けたときのニオイで好き嫌いが分かれると思います。配合されている成分が違いますので、ニオイが違うのは当然でしょう。

 

ただ、飲みやすさで比較するとベルタ葉酸サプリに軍配が上がります。やはりニオイに対して対策されているのはこの時期に必須と言えます。

 

口コミ徹底比較!効果があるのはどっち?

これまでは、製品について比較をしてきました。ただ、まだ大切なことがあります。それは実際にベジママやベルタ葉酸を愛用されている方の口コミです。

 

人それぞれ効果の感じ方、良かったところ悪かったところを感じるポイントは違うので一概にどちらがいいとは言えませんが、実際に愛用されている方の口コミを知ることで、どちらにしてみるのかを決められるでしょう。

 

これから利用する者にとって、今まで使っている人の声というのは何よりも重要な情報源の一つでもあります。どんな口コミがあるのか、いくつか例を挙げてみますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ベルタ葉酸サプリの口コミを調査

まずは、ベルタ葉酸サプリの口コミからご紹介していきます。ベルタ葉酸を取り入れたことでどんなところが良かったと感じているのでしょうか。

 

口コミ1(体験談)

数ある葉酸サプリの中でベルタ葉酸にしたのは、夫婦で飲むことができるというところが良かったのと、国内産である、無添加であるというところが気に入って購入に至りました。また、ベルタ葉酸はスタッフの方が妊活中に専任のサポートをしてくれて、電話やメールでどんなに小さなことでも親身に相談に乗ってくれ、無事妊娠し、安定期に入りました。出産に向け、これからも欠かさず夫婦でベルタ葉酸サプリを飲んでいきたいと思っています。

 

口コミ2(体験談)

妊娠してからというもの、かなりつわりが重く、それに加え好き嫌いもあったことから、食べるものがほとんどありませんでした。これでは赤ちゃんに良くないと思い、ビタミンやミネラルが豊富に含まれているベルタ葉酸サプリを取り入れることにしたんです。つわり中、飲むことができないくらい辛いときも何度かありましたが、つわりが辛い時はベルタのスタッフの方がアドバイスしてくれたので乗り切ることができました。おかげで元気な女の子が生まれました!

 

口コミ3(体験談)

妊娠初期、においが特にダメで今まで大丈夫だったものが苦手になってしまっていました。葉酸サプリは取り入れるつもりでいたんですが、ニオイが少ないと口コミにあったのでベルタ葉酸サプリを使ってみることに。鉄分のニオイ?というくらいで、ニオイがダメだった私でも飲むことができました。つわりの時期は無理をしないでとベルタのスタッフの方にアドバイスしてもらっていたので、辛いときは飲まなかったこともありますが、つわりが終わった後飲み始め、何の問題もなく元気な赤ちゃんが生まれました。初産なのに4時間というスピード出産!ありがたかったです。

 

ベジママの口コミを調査

では、次にベジママの口コミをいくつかご紹介していきます。

 

ベジママを取り入れた方はどんなところが良かったのか、取り入れたことでどんなことを感じているのでしょうか。

 

口コミ1(体験談)

妊活中から飲むことができるということもあって、いろいろな葉酸サプリがある中でベジママを飲んでみることに。妊活に必要な成分がきちんと入っていて、まだ妊娠には至っていませんが、毎日4粒を目安に飲んでいけばいつかきっと、妊娠できる気がしています。葉酸以外にもピニトール、ルイボスなど妊活に欠かせない成分が配合されているのはベジママだけ、安心安全のサプリメントなのでこれからもお世話になりたいと思っています。

 

口コミ2(体験談)

妊娠するには体の中から改善しなくては!と思うようになり、いろいろ調べてみてベジママにしました。仕事をしながら家のことも…となるとなかなか食事や生活スタイルの改善って難しいんですが、ベジママはサポートしてくれる成分がしっかりと配合されているので、とても気に入っています。粒も小さめで、錠剤が少し苦手な私でも一日の目安量の4粒くらいラクラク飲めます。あまり敏感になり過ぎず、ベジママも愛用しながら妊活していきたいと思っています。

 

口コミ3(体験談)

一人目が自然妊娠だったので、二人目も自然に授かれるものだと思っていたんですが、なかなか授からず、ベジママの存在を知ってから飲んでみることにしました。サプリメント自体半信半疑だったのですが、ベジママを飲み始めてからというもの、手足の冷えがなくなり、お肌も艶々になってきました。体の内側から何かが変わってきていることが実感できています。二人目の妊娠にもきっといい効果を出してくれるのではないかと思います。

 

ベジママとベルタ葉酸サプリのメリット・デメリット

ベルタ葉酸サプリVSべジママ

ベジママもベルタ葉酸も人気の高い葉酸サプリですが、100%完璧なものはこの世にはないと言われているくらいですから、もちろんどんなに小さなことであってもメリットやデメリットは存在します。

 

ベジママにもベルタ葉酸にもきっとメリットもあれば、デメリットもあるはずです。

 

メリットとデメリットを知っておくことは、購入するにあたってとても大切なポイントになるでしょう。

 

ベルタ葉酸サプリのメリット

ベルタ葉酸サプリVSべジママ

ベルタ葉酸のメリットは、なんといっても自然由来の成分だけで作られているということ。食品由来の酵母100%の葉酸なので副作用の心配がありません。

 

また、添加物も使われておらず、放射能検査もしっかりと行っているのでお腹の中の胎児にも安心です。

 

もちろん、葉酸のみならず、ビタミンやミネラル、鉄分やカルシウムなどの栄養も豊富ですし、美容にもいい成分もたっぷり含まれています。つわりの時期などになかなか思うように栄養が摂れないママに嬉しいサプリメントです。

 

さらにベルタ葉酸は、育児経験を持った専任のスタッフがサポートしてくれるので、どんなに小さな心配事でも気軽に相談することができます。

 

ベルタ葉酸サプリのデメリット

ベルタ葉酸サプリのデメリットは、定期コースで33%offにはなるものの、6回は必ず購入しなくてはいけないという「縛り」がある点です。

 

6回未満での解約ができないということは、どんなに自分には合わなくても、また飲めない状態だったとしても購入を続けていかなくてはいけません。解約するのが7回目以降というのはやや条件が厳しいのではないかと言えます。定期コースでも比較的お値段が高めであるのもちょっと痛手です。

 

ただ、それ以外の部分はべジママよりも優秀です。

 

ベジママのメリット

ベルタ葉酸サプリVSべジママ

ベジママのメリットは、妊活している女性にも利用できるという点です。不妊の対策に期待ができる葉酸サプリとなっているため、妊娠する前から飲むことができるという嬉しいメリットがあります。

 

主原料となっている植物が自社の工場で栽培され、厳しい検査をクリアして作られているので安心安全なのも大きなメリットでしょう。

 

さらに毎月先着500名ではあるものの、初回1回に限り全額返金保証がついています。購入回数の制限もなく、割引も利くので手に取りやすいというのも嬉しい点です。

 

摂取に気を付けたいビタミンAは配合されていませんし、使用されている成分はとてもシンプルで妊活、妊娠中の女性をしっかりとサポートしてくれる成分のみ含まれています。

 

ベジママのデメリット

ベルタ葉酸サプリVSべジママ

ベジママのデメリットは、独特なニオイがすると言う点です。草っぽいというか、青臭いというか、使われているのがアイスプラントという植物なので、緑臭さが若干するという声が多いように思います。

 

粒自体はとても小粒なので飲みやすいのですが、つわりでニオイに敏感な時期には少し飲みにくかったりするケースも出てくるかもしれません。

 

初回に限っては通常価格の半額ではあるものの、2回目以降の割引率は15%と低く、月々にかかる金額がやや高めであるというところもデメリットの一つとなります。長期的に飲むことを考えると、手に取りにくいかもしれません。

 

入っている成分がとてもシンプルで、つわりなどで栄養が不足しがちな妊婦さんにはちょっと物足りない可能性もあります。

 

管理人のおすすめは『ベルタ葉酸サプリ』

ベルタ葉酸サプリVSべジママ

ベルタ葉酸サプリもベジママも、どちらにも捨てがたい魅力、メリットがあります。それでも、この2つを比較して管理人がおススメするのはベルタ葉酸サプリです。

 

なぜかというと、栄養成分の充実、安全性の高さ、なんといってもこれまでの実績は何度も消費者の声を取り入れリニューアルされてきました。

 

以前は鉄臭さから飲みにくい印象がありましたが、今はそれも改良されて全く問題ありません。

 

余計な成分が配合されていないシンプルな成分の配合だからこそ、安心して飲むことができます。私はそんなベルタ葉酸サプリだからこそ購入して続けることができました。

 

公式サイトをチェック

 

まとめ

ベルタ葉酸サプリVSべジママ

数ある葉酸サプリの中で、ベジママとベルタ葉酸サプリは高い人気があります。

 

どちらも妊娠や授乳をサポートしてくれるサプリメントではあるものの、ベジママはコスパも良く大きさも小粒なことから妊活中からも愛用することができる、優れた葉酸サプリです。

 

サプリメントは薬ではないので、副作用の心配がない代わりに継続して飲むことで、ゆっくりではありますが効果を実感できるものになっています。

 

ですので、薬と同じイメージでサプリメントを服用するのではなく、長期的に見て体の内側から改善していくためのものであるということを忘れないようにしましょう。

 

いつ飲んでもいいですし、つわりで具合が良くない時は飲まなくても薬ではないので健康を害したり作用が失われるわけではないので心配いりません。

関連ページ

ベルタ葉酸サプリは楽天で通販できない?購入は【ココ】がおすすめ!
ベルタ葉酸サプリは楽手で購入できない?実際にどこで通販するのがおすすめなのでしょうか。購入なら「ここ」がおすすめといえる販売店を解説します。
ベルタ葉酸サプリは効果なし?葉酸サプリの効果を徹底解説!
ベルタ葉酸サプリはネットで人気No.1の商品です。そんなベルタ葉酸サプリは効果あるのでしょうか。葉酸サプリの効果とは一体何なのでしょうか。徹底解説します。
いつからいつまで飲むべき?ベルタ葉酸の正しい摂取時期教えます!
ベルタ葉酸などの葉酸サプリをいつから摂取するのかと思ったことはありませんか?妊娠はまだだけど赤ちゃんを意識した段階で摂取すべきなのか、妊娠がわかった後からなのか、よくわからないという人もいます。
ベルタ葉酸サプリは返品可能!?簡単に解約する方法【徹底解説】
ベルタ葉酸サプリを定期購入したけれど、一度定期購入を申し込むとなかなか解約できないのではと不安に感じている人もいるかもしれませんが、ベルタ葉酸サプリの定期購入の解約について簡単に解説します。
ベルタ葉酸サプリは効果なし!?【実際の口コミ15選】
ララリパブリックは効果なしという評判が多いと言われていますが、それは本当なのか、またララリパブリックの評判は本当のところはどうなのかを調べてみました。
味がマズい?ベルタ葉酸サプリのニオイと大きさ【飲みやすさ検証】
ベルタ葉酸サプリは味やニオイも以前はちょっと気になるという声がありましたが、改良されてリニューアルされ、ニオイや味がほとんど気にならないレベルにまで抑えられています。そして飲みやすくなったようです。
【注意】ベルタ葉酸の副作用が危険なんて嘘…でもコレだけは注意!
サプリの副作用や危険性は気になる部分です。ベルタ葉酸サプリにそのような副作用や危険性はあるのでしょうか?徹底調査してみました。
【ララリパブリックVSベルタ葉酸サプリ】比較対決!おすすめは?
人気No.1の葉酸サプリ「ベルタ」と、海外で人気のララリパブリックを徹底比較!どちらがおすすめなのか?原材料や成分、安全性、価格や口コミも徹底的に検証しました。